« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »

2006年7月31日 (月)

シャア専用

ええと、シャア専用クレジットカードだそうで

320

ゴールドやプラチナの上いく赤!

って謳い文句もふるってますが、素晴らしいこだわり(?)を
感じさせるのが、

カードのご利用で通常1,000円で1ポイント付与されるものが、

シャア・アズナブルにちなんでなんと3倍!!


つまり、シャア専用だけに3倍はやいを実現してるんですね

Char_ura

カードの裏も真っ赤・・・

いや、まあ、なんと言いますか・・・(苦笑)
ちなみに、カードの名義人をみてやってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBookPro 返却

某誌の仕事のため貸し出されていたMacBookPro 17inchが原隊復帰(返却)のため、当実験部隊を離脱。

部隊合流日記を書いたのが6月末だから、ちょうど1ヶ月居たことになる。今回は久々に長かったなあ。
メモリをフル増設(っていっても2GBに過ぎないんだが)したIntel Macのパワーを堪能させてもらった。

とは言っても、この新型機のテスト任務の半分は、こんな感じで運用されていた訳だが・・・

B00_win

自分のパワー(体力)では、17inchを持ち歩く能力がないと分かったので、将来、自部隊専用機を更新するとしても15inchか13inchだということを実感。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月30日 (日)

amadanaイヤホン PE-117

159685_4157364418

 

amadanaイヤホン PE-117


レビューは音元出版さんのPhileWebに書いたので、そちらで書けなかった部分や写真を









iPod nanoブラックとよく似合うPE-117ブラック

ホワイトモデルは、コードがマットホワイトになるなど
iPodとのバランス感を意識してる?
イヤパッドは付属してるが、あえて外している(理由は後述)

159685_1761677640  159685_3171408039

金属部分の質感も高い。
イヤーハンガー部は可動式。
SHUREのようなインナーイヤー型は、耳が痛くなってしまうワタシの候補は、これかB&OのA8になっていた。

159685_2243121580


特徴的な「竹」ボディは、天然竹だそうで、個体によって表情が異なるらしい。
購入時に較べて選べるのだろうか?










159685_235108103  

イヤーハンガー部を延ばした状態 













159685_1339231316_1
イヤホンのメッシュに、レーザー刻印されたアマダナロゴマーク
イヤーパッドつけると見えません(^.^)












159685_4033138383





コードは2分割式なので、iPod nanoを胸ポケットに入れているワタシには便利。絡まりにくい素材で作られていて、扱いに繊細さの欠けるワタシ向きか。
B&OのA8は断線しやすいと各所で書き込みがあるが、これはどうだろう?現状、約3週間使用の中では分からない部分。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

REX-DOCK トレイラック

存在は知っていたが、店頭在庫を初めて見たので買ってみた。

400586_4094071103_1

この段ボール(6パーツある)を

400586_881924038_1

折って、曲げて、差し込んで

400586_2044758774

ロケットランチャーという訳ではない

400586_2453844548

ラトックのREX-DOCK規格のHDDトレイが入る
紙製の収納ラックである。

400586_4151518111

こんな感じで、5こ入る。リムーバルHDDのトレイは重ね置きすると

下のものを取り出しにくいが、これなら確かに楽。

400586_2665263293_1

これまでは、写真奥に見えるように、本棚に小さな棚をつくって
横置きしていたが、このラックもなかなか。
組み立ては5分ほど。980円だった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月29日 (土)

円周魚眼

Pphoto_8_35_2

  SIGMAから8mm F3.5 の円周魚眼レンズ発売。









8mmの円周魚眼か〜、楽しそうだな〜

実際には表現に特徴がありすぎて特殊用途でしか使わなくなっちゃうんだろうけど、撮ってると楽しいだろうなあ。

APSサイズのうちのカメラ(20D)じゃ、全周魚眼にはならないみたいだけど、

それでも、こ〜んな感じ

Sample

にはなるんだろうし、、、
(写真はキヤノンの15mm魚眼の作例より)

誰か貸して(そこかい)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TUMIの値段

先日のバーティに出席した男たちが皆、TUMI好きだったことが分かりひとしきり盛り上がる。
(まあ、会場がTUMIの旗艦店に近かったってのもあるが)

で、一致した見解としては

いいんだけど日本の値付けは高い 

そう、TUMIってブランドイメージ維持のためなのか他の理由があるのか、内外価格差が非常に大きい

日本のTUMIサイトで、例えば定番の26141をみると

4


こんな感じなのだが、驚くことにUSのTUMIをみようと
http://tumi.comと叩いても、
通常の方法では、http://jp.tumi.com/に飛ばされる。

なぜかといえば、USのサイトを見ると、そっけない構成は同じながら

1

と、定価が載っているからかも知れない。
この定番26141の日本での定価は63,000円(税込)
実にドル188円換算である・・・・

昔のA社でも、ここまでのレートは使わなかったと記憶してるが・・・。しかも、鞄にローカライズなど必要ないし。。
ちなみにTUMIには日本語のカタログもない。英語カタログに、日本語でcm表示と価格が入ったプリントが1枚、挟んであるのだ。
(このスタイルは好きなのでOKだが)

で、先月出たニューモデルがちょっとイイ感じ

3

なんですね。薄マチで、でもコンパートメントは2つあって
17inch対応で。日帰り出張や都内仕事にはちょうどイイ感じ
日本での定価 48,300円ですが・・

2

定価250ドル・・。そう3万円くらいなら良いと思うんですよ。
PowerBook G4入れて使い倒しても型くずれしないし、
金具の耐久性も高い(特にGeneration 4.4では改良されたし)
最近、ちょっと街中での遭遇率が高くなっちゃった気恥ずかしさはあるものの、
相応のデザインと品質があると思うんですよね。

でもさあ、ドル193円はないだろ〜よ、と。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年7月28日 (金)

顔キレイナビ

富士写真フィルムから出た新型のレンズ一体型一眼デジカメは

顔キレイナビ 搭載がウリ

Fine2
FinePix S6000fd  (fdって何の略?)

Fine

最短約0.05秒で最大10人の顔を一度に検出でき、人物の顔にピントを合わせ、さらに顔を適切な明るさに自動調整することが可能

撮影時に(フォーカスポイントじゃなく)人物の顔がスーパーインポーズされるのは結構楽しいかも。
その顔を基準に評価測光するというのも実用的だと思う。
(更に顔の動き度合いから、感度設定シフトでもすれば尚良しだが)

ノイズ抑制の効いた高感度や、ストロボの調光制御、さらにストロボオンオフの連続撮影・・と、近年のフジフィルムは独自性がありつつも非常にまっとうなアプローチで好感がもてる。

この顔キレイナビもネーミングはどうよ、とは思うものの
実用的なアプローチだし
普及機に降りてきたら訴求力の強い機能と思う。

・・ってか、なんでF30に搭載しない?

--Ads-- 【人物の顔を検出しピント合わせする!様々な撮影に対応10倍ズーム&マクロ・ISO3200で手ブレ被...

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月27日 (木)

5.1へアップデート中

Img_9479

昨日の事態への対応として
久しぶりに7枚組のDVDをとっかえひっかえインストール中

大昔、System7のインストールを

もくもくとフロッピーディスクでやった
ことを思い出す。。。

にしても、アップデートでも1時間かかるんですね、コレ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月26日 (水)

0.0.6 の壁

うちのFinal Cut Proは、5.0.4。
Intel Macは無いので、5.1(ユニバーサル)にはアップデートしていなかったが・・・。

現在、〆切に追われる某誌の仕事のため、A社から借りている
MacBookPro 17inchには5.1が入っている。
G5でキャプチャーして、組んだ作例を入れたFW800ドライブを
MacBookProに繋ぎ換え、並行作業中・・・に、

5.1で保存してしまった

Fcp1

そうなんです。
5.0.4と5.1、一見Intel対応用のマイナーアップデートなんですが

プロジェクトの下位互換はないんです

うわあ・・・〆切前なのに・・
MacBookProにはLiveTypeとか入ってないんだよ・・・

仕方なく、急ぎ、5.1のアップデートディスクを手配する。
明日、午前着で発送すると連絡。。
すみません、お手数かけます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

尻尾なしは、学割なし?

Mighty Mouseが、尻尾なし(ワイヤレス)になった。

Mm21

それだけかと思ったら、光学マウスじゃなく、レーザーマウスに
なってるし、ボディデザインも変わってる。

ワタシは教員も個人事業の定款内(笑)なので、アカデミック価格でハード/ソフトを購入できる。(アップルやアドビには、大変感謝している)

ところが、AppleStore for Education をみると・・・

Mm1

ノーマルMighty Mouseは、10%オフなのに
尻尾なしMighty Mouseは、定価のままだ。

ん?と思って、USのAppleStore for Education をチェックしてみたが、ここでも割引なし。

これって、
教育市場向けiMacBluetooth 非搭載ってのと、関係あり?

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年7月23日 (日)

Matrox MXO テスト中

製品コンセプトは非常に良いところをついているコレ

                     

Matrox MXO

Img_9464

果たして実力やいかに?


追記:出荷が始まったらしい

右側のカテゴリ欄に Matorox MXO カテゴリを作りました。
MXO関連のエントリーが一覧できます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

濡れたボディが美しい

SANYOから素敵な新製品。

Design_image01_03Top_image02_02

世界初の生活防水ムービーカメラ ザクティ DMX-C6

もしかして、愛称は マリンザク?

同時発表のDMX-HD1Aが、世界最小最軽量と言いながら、実際は今年初めに発売されたHD1と全く同じサイズ、重量の色違いバージョン(内部回路はマイナーチェンジされたようだ)に過ぎないのに対し、こっちはデザインも含め、イイ感じ。

水中には入れられないのがちょっと残念だし、これで「浮けば」プールでも安心して使えるんだが、まあOK

でもね、SANYOさま・・・・
この、夏休み待望のムービーカメラが

8月下旬発売ってさ・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月21日 (金)

軽いのはテープ?HDD?

思ったより早く、ソニーからリリースされたAVCHDハンディカム
HDVでリードした感のあるソニーだけに、AVCHD実機は松下が先行するかと思ったが、8mmの轍を踏まないようにか、民生用HDのイメージリーダーを牽引するためか、積極展開。
円盤(DVD)モデルと、HDDモデルをリリースしてきた。

ところが面白いことに、
HDDモデル SR1は640g
円盤(DVD)モデル UX1は660g と

テープモデル HC3の500gより重い(ついでに大きい)のだ。

しかも、SR1もUX1もMバッテリーなので(HC3はPバッテリー)
使用時重量は更に差が開く。
ワタシの使ってる業務用(とソニーは言う)A1Jだって本体重量は670gなんだから、今回のモデルが決して(民生用として)軽い訳じゃないのが分かる。

これは、円盤ドライブやHDDによるサイズアップ要因なのかなあ、それなら本命はSDカードでやってくる松下だろうなあ
(HDなのにSDというのもなんですが(笑))とか思ったら、
今回、ソニーが同時リリースしたSD(フォーマット)HDDカメラのSR60は、SR1と同じ1.8inch 30GB HDDを搭載しながら、350gと恐ろしく軽量だ。
ちなみにDVモデルの最軽量はHC46の380gなので、SR60は現行のSDモデル最軽量カメラとなる。

ん〜、今回、小型軽量化を阻んだ要因はなんなんだろ?
入学式シーズンを除くと最大の売れ時である、運動会シーズンに間に合わせたいのは分かるとしても。。。。
AVCHDのエンコード基盤がまだ大きいの?
春にはSR3、UX3が登場??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デジタルインターメディエイト

映画にとって色彩設計とカラートーン統一が重要なのは、昔も今も変わらないが、デジタルワークフローにおけるカラーグレーディングの実際を見る機会は少ない。

行ってきましたデジタルインターメディエイトセミナー

イマジカが入れたDiscreet Lustreの実演デモを見ることが出来たのは非常に収穫。
ワタシの実体験は、URSA Goldとda vinciにおけるタイミング(と呼ばれる工程)で止まってるんだが、今回、Lustreをオペレートした齋藤氏は、タイミング出身らしい。うむうむ。

10bit logによるインターメディエイトワークフロー
ううむ、ここまで来てるんだなあ、と実感。

しかし、イマジカのLustreの部屋は、Hokusaiというそうな。
十数年前、フレームの部屋が出来たときは、フラミンゴと名つけてたよね。あの会社。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月19日 (水)

充電器を買う

Img_9439

旅行に備えて、A1J用にバッテリーチャージャーを購入
なにしろA1J(ベース機のHC1も)には、バッテリーチャージャーが付属しない
ついているのは

Img_9440

ACアダプターのみ。そう、本体内充電なんですね。
充電中はカメラが使えないし、なにしろ、本体内充電では満充電で40分しかもたない付属のM50バッテリーでさえ150分、M71(同約100分)で260分、M91(同約160分)バッテリーでは実に6時間もかかるのだ。
民生機ならともかく、業務用を名乗るA1JにM50バッテリーやアダプタを同梱するソニーの神経が分からない。
という訳で旅行用にAC-VQ50を購入した。

じゃ、いままでどうしてたかといえば

Img_9441

V900に付属していたL/Mバッテリー共通のチャージャー(写真左上)を使用していたのだが、いかんせん旅行に持って行くには大きすぎだ。

Img_9444

かくして、旅行用にXLRアダプタユニットを外し、ライトモードのA1Jと
Mバッテリー2つ。広角アダプタの部隊が完成。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 7日 (金)

部屋の照明オートオフ?

仕事部屋で作業していたら、部屋の明かりが落ちた。
マシンは落ちていないので停電やブレーカー落ちじゃない。
照明のスイッチを入れたら、点灯するが、数秒でまた消える。
え〜、しばしつくということは、蛍光管が切れた訳じゃないんだよね?インバーターの故障?

真っ暗な部屋にディスプレイの明かりだけって、まるでオンライン編集室だ。いや、オンラインの部屋だってここまで暗くはないぞ。

Img_8997

キーボードもよく見えないなかでぐぐってみると、

Q7.インバータ照明器具がついていたのにいつのまにか消えてしまい、スイッチ操作をすると点灯するが、また繰り返しになる。
A. ランプ寿命の可能性があります。ランプを交換してみてください。

へええ、インバーター照明って、一気に切れないのか?
昨年末、大掃除用に買っておきながら交換しなかった予備蛍光管を持ってきて、真っ暗な中、手探りで交換。

Img_8994  ああ、明るい・・・・

Img_8995

ちなみに部屋の照明はリモコンで、明るい>やや控えめ>常夜灯
と切り替え可能なものなので、無精なワタシは重宝してる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 6日 (木)

教育市場用 iMac

05imac_ichat_1
教育市場向けiMacが発表されましたね。
従来の標準仕様iMac(159,800)→教育仕様(116,000)
ただし、標準仕様iMacはアカデミック価格があり148,614-なので
学生、教職員にとって差額は32,614-

大きな違いはGPUとHDD容量、そして光学ドライブだが、実は
Bluetooth 非搭載 Apple Remote別売りである。

本来、CTOで変更できないのはGPUだけに思うのだが、
光学ドライブもBluetoothもCTO不可になっている。
他の機種(mac miniなど)のCTO価格を元に比較すると

・HDD80→160GB プラス6,090-
・Combo → SuperDrive プラス5,664-
・Apple Remote  プラス3,162-

BluetoothとGPUで、17,698円の扱いってことですね。

う〜ん、言うほどお得感、ないかも・・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 4日 (火)

FireWireが足りない・・・

先月、秋葉館でコレを買ったとき、店のお兄さん(?)と雑談しながら。

USB HUBもともかく、FireWire HUBも欲しいなあ

G5って、フロントにFireWire付いたのは便利だけど、その分、リアがFW800と400が1ポートづつでしょ。
既にディージーチェーン状態で、HDVキャプチャの時なんて差し替えしたりしてるんで、そろそろ買いたいなあ。
でも、意外と高価いし、その割に「・・・・」だし

と言いながら、あ、じゃあ、安いFireWire PCIカード買えばいいんじゃん。と思いつく。
置き場所も要らないし・・・・。

ところが上記の安いカードは、スリープ機能には非対応なんだよね。
これから夏本番に向かう中、夜中中、ファンの回る部屋はイヤなので却下。

もしかしてFireWireHUBでもスリープできなくなったりする?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年7月 1日 (土)

新型MSキーボード

マイクロソフト(US)で、新型キーボード&マウスの告知がありますね。

Burbank_teaser_header



ちょっと格好良くないですか?

ワタシ、マウスはずっとMS製なんです。
(ロジクールも惹かれるんですが)

  • ワイヤレス
  • 充電式(マウスは接触充電?)
  • バックライト(ってPowerBookみたいなヤツ?)




ちょっとそそられてます
Macintosh対応するといいなあ。。。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

MacBookPro 17 届く

新たな検証機として、MacBookPro 17が届く。

第一印象・・


Img_8945_1

巨大だ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年6月 | トップページ | 2006年8月 »