« miniDVの85分テープ | トップページ | ミニミニ三脚 »

2006年8月29日 (火)

HDW-D1800

Main

SONYがHDCAMスタジオレコーダー新機種を発表していた

330万と400万(税別)と、HDCAMデッキにしては安価で、普及のテコ入れにしたいという意欲は感じられる。

i.LINK (HDV)によりHDV出力機器とダイレクトに接続し、
HDV素材のHDCAMへのダビングに対応可能


は、スタジオでのHDVハンドリングが楽になりそうで良いことだけど、基本的に直結が前提になっているi.LINK(あやしげな?セレクタは出てるけどさ)で、双方ともリアにi.LINK端子って機材がスムーズに運用されるかというと「?」。
しかもオプションのi.LINKボード、23万もするし。

それならHDVデッキに、SDIをオプション搭載するほうが、遙かにスタジオでの取り回しは楽だと思うんだけどなあ。
(パッチ盤にあげられるし)

|

« miniDVの85分テープ | トップページ | ミニミニ三脚 »

AV機器」カテゴリの記事

映像編集」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: HDW-D1800:

« miniDVの85分テープ | トップページ | ミニミニ三脚 »