« Radeon X1900出荷開始 | トップページ | 楽天へのリンク »

2006年9月 5日 (火)

iVIS HV10の最短撮影距離

iVIS HV10について 続編

前回
・ワイドマクロ以外の最短撮影距離が長い?
 ワイドマクロは1センチだが、それ以外の画角で近距離に
 ピンがこない。
 手を一杯に伸ばした状態(約60センチ)ではNGだった。

と書いたのだが、その後、調べてもiVIS HV10の(ワイド端以外での)最短撮影距離が出てこないので、気になってキヤノンに問い合わせたところ・・・

最短撮影距離1m テレマクロ機能なし(キャノン)


と回答をもらった。う〜ん微妙・・・

Wide

ワイドマクロなのはイイと思う。引き尻とれない時もあるし。
時にワイド端で1センチまで寄れると

Widemacro

こーいうパースの付いた画が撮れるので、ワタシなんかは嬉しい
でも、ワイド端以外では途端に1m離れなきゃいけないとなると

1000mm

これが1m離れて撮ったもの。
(HV10を持っていないのでA1Jで代用)

800mm

こっちはA1J(HC1同等)の最短撮影距離の80cm。

ふつーにiVIS HV10で赤ん坊を撮ると最短撮影距離を満たさない可能性が結構あるなあ・・・・。

Nottelemacro

HV10にはテレマクロがないので、寄るとこうなるが

Telemacro

A1J(HC1)はテレマクロを持つので、48cmまで寄れる。
花や料理を撮るなど一般的にはテレマクロが実用的だよなあと思う。

iVIS HV10、そそるんだけどなあ。
ちょっと微妙なところが散見されてしまう・・・。


iVIS HV10 フォーカスアシスト機能の問題
iVIS HV10 販売開始時に書いた印象
iVIS HV10 リリース時に書いた印象

 

Canon ハイビジョンビデオカメラ iVIS HV10 グラナイトブラック CE Canon ハイビジョンビデオカメラ iVIS HV10 グラナイトブラック

販売元:キヤノン
発売日:2006/09/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« Radeon X1900出荷開始 | トップページ | 楽天へのリンク »

ビデオカメラ」カテゴリの記事

AV機器」カテゴリの記事

ガンダム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iVIS HV10の最短撮影距離:

« Radeon X1900出荷開始 | トップページ | 楽天へのリンク »