« まもなく開幕:It's Showtime | トップページ | 新型iPod »

2006年9月13日 (水)

iVIS HV10のフォーカスアシスト

HDVは解像度があがってる分、フォーカスがシビアだが、ファインダーや液晶がその分、大型化したり高解像度になってる訳ではない。メーカーもその辺はわかってるようで、撮影時に画面を拡大表示してフォーカス合わせを支援する「フォーカスアシスト(Canon)」「拡大フォーカス(SONY)」機能がほぼ標準装備化しつつある。

Focus
ソニー機(A1J)での拡大フォーカスの例。

A1j_1

A1Jではレンズ筐筒横、専用ボタンなのは良いが、配置は最悪で、テレマクロボタンと並んでいる。
撮影中にフォーカス調整しようとしてボタンを押し間違えると、いきなりズームアップしてマクロに入る。最悪だろ〜。

Hv10_1

iVIS HV10ではボディ後端。押しやすい位置。
・・・なのだが・・・・・・。

店頭で触ってみた限りHV10のフォーカスアシストボタンは、マニュアルフォーカスモードに入っていないと動作しない。
すなわちAF使用時には画面拡大はできない。マニュアルフォーカスとセットで使うためという意図は理解できるものの、これはイヤだなあ。
AFで使っていても、フォーカスが心配なので確認したいってとき、多いじゃないですか。少なくともワタシはA1JのAF撮影時にも時々、拡大フォーカスボタンを押してチェックする。
(A1Jはフォーカスモードと無関係にフルタイムで拡大フォーカス機能が動作する。)

HV10はそうはいかないのだ・・・・ううむ、入門者を混乱させないようにしようとして、失敗してる例だと思うぞ・・・
取扱説明書を見ていないので、もしかしたらフォーカスモードと連動をオフに出来るのなら良しとする

ところで、HC3やUX1,SR1は拡大フォーカスそのものが無い(ように見える)論外だ。

HV10関連
iVIS HV10 最短撮影距離
iVIS HV10 販売開始時に書いた印象
iVIS HV10 リリース時に書いた印象


 

Canon ハイビジョンビデオカメラ iVIS HV10 グラナイトブラック CE Canon ハイビジョンビデオカメラ iVIS HV10 グラナイトブラック

販売元:キヤノン
発売日:2006/09/10
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« まもなく開幕:It's Showtime | トップページ | 新型iPod »

ビデオカメラ」カテゴリの記事

AV機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: iVIS HV10のフォーカスアシスト:

« まもなく開幕:It's Showtime | トップページ | 新型iPod »