« 季節モノ交換レンズ | トップページ | .macメールトラブル »

2006年10月 7日 (土)

Aperture 1.5 iLifeでの問題

新しいAperture 1.5は、iLifeやKeynoteのメディアタブから直接写真をインポート出来るようになった。が、知人のミクシイ日記で知ったのだが
・インポートした写真順がバラバラになる という。
検証してみた。

Aperture01_1

デジタル一眼で撮影した写真を、Aperture1.5とiPhoto6.0.5で読み込んだ。
写真は6枚。分かり易いように(?)撮影順にサンダーバード1〜5号。
6枚目にインターセプター。 すべてJpeg。

Imovie

まずは、iMovieでインポートすると

01_imovie

左:iPhotoからインポート      右:Apertureからインポート

iPhotoでは撮影順に並ぶが、Apertureではバラバラだ。
ところが、バラバラなんだがランダムではない

iMovieやApertureを再起動したりしても、この並び順は同じなのだ

Aperture1.5では、ライブラリに読み込む以外に参照も可能なので、普通にフォルダに上記6枚の写真をいれて作ったプロジェクトと、同じメモリーカードから別プロジェクトを作って読み込んだプロジェクトも試してみる。

02_imovie

左:参照プロジェクトから       右:新規プロジェクトからインポート

見事にバラバラ、しかしここでも

iMovieやApertureを再起動したりしても、それぞれの並び順は同じ。つなり、なんらかの法則性がある。

iDVDで試してみた。

02_idvd

左:iPhotoからインポート       右:Apertureからインポート

02_imovie_1

左:参照プロジェクトから      右:新規プロジェクトからインポート


Keynoteで試してみた

01_keynote_1

02_keynote_1

みな「同じように」バラバラ。
そう、バラバラなんだが、Aperture側のプロジェクトが同じなら
どのアプリでインポートしても、バラバラ順はいっしょ
 なのだ。

なんらかの理由があるのは間違いないが、それがなんなのか???

ちなみに、写真にレーティングしてレーティング順にソートし

Aperture02_1

ソートした状態のまま、ドラッグ&ドロップしてもダメ
読み込むと、上記と同じ配列(レーティング無関係)となる。

ううむ。謎だ。
仕様、なら、とっとと改善して欲しい。

トラックバック頂いている My Life さんにて、暫定回避法について書かれています。 盲点でした。 なんか、Final Cut Proの編集にiMovieを経由させるようで、心情的には・・・・_| ̄|○ですが、現実解として有効と思います。興味のある方は是非御覧下さい

|

« 季節モノ交換レンズ | トップページ | .macメールトラブル »

Mac」カテゴリの記事

カメラ」カテゴリの記事

画像処理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Aperture 1.5 iLifeでの問題:

» Aperture 1.5とiLife&iWorkでの問題 [My Life]
アップルからAperture 1.5が発売されました. Apeture 1.0は... [続きを読む]

受信: 2006年10月 8日 (日) 07時01分

» Aperture 1.5 requires iPhoto 6.0.5:-P [My Life]
以前,iアプリやKeynote, Pagesのメディア読み込みでAperture... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 17時29分

« 季節モノ交換レンズ | トップページ | .macメールトラブル »