« MacPro : Photoshopでの比較 | トップページ | MXO 換装 »

2006年10月26日 (木)

MacPro : Final Cut Proでの比較 HDV篇

Photoshopで比較に続き、Final Cut Proで比較。

Final Cut Pro立ち上げ(マシン起動後、初回)
G5/Dual2.7  36秒
MacPro/3GHz  9秒

Final Cut Pro立ち上げ(2回目)
G5/Dual2.7  13秒
MacPro/3GHz  5秒

HDV1080/60iのマルチストリーム

Fcp

HDVクリップをタイムラインに順に重ねていき、1トラックごとに不透明度を50%に設定する。
RTモードは、セーフRT(ポイント)。多重合成が「赤」になった時のトラック数の比較

G5_1
             G5/Dual2.7 メモリ8G ATI X850 XT

4トラックまでOK。5トラック目で赤色表示。

Mp
          MacPro/3GHz メモリ4G NVIDIA FX 4500

6トラックまでOK。7トラック目で赤色表示。

上記MacProのタイムライン(8トラック)90秒のレンダリング
G5/Dual2.7  12分05秒
MacPro/3GHz  3分50秒

ガウスブラー40秒のレンダリング
G5/Dual2.7  3分25秒
MacPro/3GHz  1分25秒

30秒(うち5秒のディゾルブあり)のビデオのプリント作業
G5/Dual2.7  42秒
MacPro/3GHz  40秒

ユニバーサルアプリになると、差は大きい。
映像系に関して言えば、もはやG5では勝てない・・・ようだ。


 

リクエストにより、DVフォーマットでも検証しました。

|

« MacPro : Photoshopでの比較 | トップページ | MXO 換装 »

映像編集」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MacPro : Final Cut Proでの比較 HDV篇:

« MacPro : Photoshopでの比較 | トップページ | MXO 換装 »