« CitiDISK HDV-FireWire | トップページ | ドライブベイの鍵貸します »

2006年12月26日 (火)

パナソニック D-dock

Ayuはドッキング って、コピーとしてどーなんだと思うパナのD-dock

Pana1

母艦としてのパソコンが必須のiPod & iTuneソリューションに対し、PCレスを訴求するSDオーディオは、中高生をはじめ一定のニーズはあるし、店頭で5万円台後半(ネット最安値では4万切る)価格帯もあわせ、アリだと思う。

先日、店頭でなにげに見ていて、ふと、鳴ってるのはCD?それともHDD?と思い、CDイジェクトボタンを押してみた。

ガッ!

                  
・・・・・・・・・?

F1020054

指先に小さなショックを感じて目を降ろすと、開こうとするCDトレイが指を直撃していた。

え・・・?

Pana2

そう、これ、CDトレイが半分、イジェクトボタンに被ってる。
まてまて・・。
プレイボタンやストップボタンは良しとしよう。
CDイジェクト中に押すことは「基本的に」ないから。

でも、イジェクトボタンとトレイは被っちゃマズイでしょ〜
しかも、半分だから余計にトレイのエッジが指を削って痛い。

リモコンを使うのが前提?
松下は、垢抜けたデザインは出来ないけど、こーいう馬鹿なデザインもしなかったはず。。
情けない。。。。Ayuの爪も折れるかもヨ・・・。

--Ads--

【送料無料】パナソニック SDステレオシステム D-dock(ホワイト) SC-SX450-W SC-SX450-W

|

« CitiDISK HDV-FireWire | トップページ | ドライブベイの鍵貸します »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

AV機器」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パナソニック D-dock:

« CitiDISK HDV-FireWire | トップページ | ドライブベイの鍵貸します »