« ラーメンズのCM | トップページ | 放熱板つきハードディスク »

2006年12月 3日 (日)

Wiiの箱の大きさ

予約していたWiiを打合せ前に取りに行った。

Img_5377_1

・・のはいいのだが、PS3等に較べ小さいとは言っても、こんな手提げに入れられてしまっては、そのままクライアントに行けない!
(帰りに取りに行けよ、と突っ込む方もいるだろうが、帰りは遅くなりそうだったのだ)

Wii2

38cm x 24.5cm x 11cmが、パッケージのサイズ(おおよそ)
重さは約3.1Kgと、ちょうどMacBookPro17inchと同じ。

Img_5382

TUMI 26114には入らない・・・・。
(ので仕方なく、コインロッカーにしまって打合せにいったさ。外回り中に買いに行こうと思ってる方は要注意です〜)

Img_5383

本体同梱の電池はマクセルのアルカリだったが、はじめてのWiiについてきたリモコンには松下のアルカリが同梱。
さすがに40万台(初日出荷と言われている台数)も一気に出荷すると、中身もばらつくのか否かは分からない。

Img_5389

本体、小さい。まるで外付けDVDドライブ。
ちなみに写真は、プロフィールプロのリモコンと、RD-X5のリモコン。

Img_5385

なので、中身だけなら余裕で 26114に収まる。
モバイルWiiセットである。

Img_5386

という訳で、多くのヒトが購入ブログを上げていたので、違う方向で書いてみた。

|

« ラーメンズのCM | トップページ | 放熱板つきハードディスク »

ガジェット」カテゴリの記事

コメント

小型モバイルプロジェクターとアクティブスピーカーをwiiの左隣に入れれば、好きなときに好きなところで白い壁を見つけてwiiが出来そうでね。

投稿: KM | 2006年12月 3日 (日) 14時05分

なるほど、電源が取れれば「路上Wii ライブ!」ですね
なんかキャンペーンとしてもアリなような。

投稿: SAIKA | 2006年12月 3日 (日) 14時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Wiiの箱の大きさ:

« ラーメンズのCM | トップページ | 放熱板つきハードディスク »