« GX100にそそられる | トップページ | テラへ・・ »

2007年3月31日 (土)

遅くなったEject

仕事で日立のDZ-HS503を長期テストしていたが、DVD-RWや+RWやRAMや訳わかんない(笑)円盤をPower Mac G5に出し入れしていたら、トレイの出てくるのが遅くなった・・・。
マルチフォーマットは遅いのか、8cmメディアだから遅いのか、それとも故障?とか思っていたら・・

10.4.9ではイジェクトキーの反応を遅くしました

Eject

わ、OSをアップデートしたせいだったのね。仕様かっ

まあ、軽く触れただけでトレイが出てきて「!」となったことはあるけど、押して待たされるよりいいと思うんだが。。

それより困るのは、この理由でスリープに入るためのショートカット、option + Commond + Ejectキー も、反応が遅くなったってこと。
単純にEjectキーの入力を長押しにしたんでしょ〜 > アップル

(ってか、日本語でインフォメーションしようよ。。)

--Ads--

Apple Store(Japan)

|

« GX100にそそられる | トップページ | テラへ・・ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

Ejectしなくて壊れたかと思いましたよ、ホント
スリープのショートカットなんて便利なものがあったんだぁと
optionのかわりにcontrolを押してしまったら
再起動してしまいました(笑)

投稿: 森田勝里 | 2007年4月 1日 (日) 07時30分

でしょでしょ、ちゃんとインフォメーションして欲しいよなあ、と。

投稿: SAIKA | 2007年4月 1日 (日) 13時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 遅くなったEject:

« GX100にそそられる | トップページ | テラへ・・ »