« HDレコーダーはどう進む? | トップページ | メモリの互換性? »

2007年4月13日 (金)

Leopard は秋に延期

アップル、次期Mac OS Xリリースを10月に

ああ、噂はあったけど、ついに公式にLeopardのリリースが延期された。
しかも会計年度をまたいでの延期(アップルの会計年度は10月から2008年)
みんなが、とは言わないが多くのヘビーユーザーが6月のWWDCまでかかるだろうと思っていたはず、というか、それ以上延びるとは思っていなかったはずだ。

アップルの公式発表をそのまま受け取るなら、原因はiPhoneに開発リソースを集中させるため。電話が一番、OSは二番、になった訳だ。三時のおやつはなにが出るのだろうか?

確かに、ヘビーユーザーやMac雑誌やWebを巡回するユーザーにとっては、失望感は否めないが、フツーのユーザーにとってはOSがどうだなんて、たいしたことではないかもしれない。
初めてMacを買おうと思う理由は人それぞれだろうが、TigerMacなら買わないけどLeopardMacなら買う、って人はごく少数だろう。

ただ、個人的にはLeopardに依存するはずの、次期Final Cut Studioがどうなってしまうのか、ひじょうに気になる。
来週のNABで発表があるのは間違いないとしても、いつ、出荷できるのか、もしかしたらLeopard待ちになっちゃうのか?

Img_4388

Leopardプリインストールになったら買おうと待っていたMacProだが、う〜ん。どうしよう。

|

« HDレコーダーはどう進む? | トップページ | メモリの互換性? »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

Mac」カテゴリの記事

コメント

Appleにとって
Mac.は副業になってしまったのでしょうか...

投稿: 森田勝里 | 2007年4月14日 (土) 06時52分

うう、そうでないことを信じたい(笑)
ってか、ユーザーにそういう不安を与えるのは得策じゃないのにな〜

投稿: SAIKA | 2007年4月14日 (土) 10時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Leopard は秋に延期:

» 200%増量 [Woody Metal]
格別不自由があるわけではないのだが。 Mac.使いはメモリを積めるだけ積みたくな [続きを読む]

受信: 2007年4月15日 (日) 00時06分

« HDレコーダーはどう進む? | トップページ | メモリの互換性? »