« 2007年1月21日 - 2007年1月27日 | トップページ | 2007年2月4日 - 2007年2月10日 »

2007年2月 3日 (土)

QuicktTime HDV対応

SONY HVR-DR60も、CitiDISK HDV-Firewireも、

HDVはM2T記録

なんで、使えない代名詞だったHDDユニットですが、

G_foc_fs4hd

FireStore FS-4 PRO HDは、

QuicktTime 1080i/720P 記録対応

だって。素晴らしい!(かも)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 2日 (金)

HDオーディオPC by onkyo

オンキョーから、HDオーディオコンピューターシリーズ  HDC-1.0 リリース

2348d2      

オーディオシステムに入れ込むことを前提とした Vista & Core2Duo機で、金メッキ仕様のRCA入出力や24bit/192kHz対応のDAC、25dbの静音設計や双方向リモコン、そしてINTEC205系と同じ横幅。
パワードスピーカーセットやアンプセットというモデル展開。
いいなあ、こーいうクセのあるパソコン、

なによりいいなあと思ったのは、製品発表会(PC Watch)での担当取締役の挨拶

「デジタルオーディオは技術が進化するほど音楽(サウンドの品質)が退化してきた。」

Macintoshと異なり、多様なメーカーがPC本体を作るWin陣営は、もっとこういう特徴のある製品を展開して欲しい。
パワーだけが正義ではない製品作りってきっとあると思う。

--Ads--

e-onkyo オンキヨー公式ショッピングサイト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 1日 (木)

ハイブリッドなDVカメラって?

Yahooニュース経由 BCNランキング
ハイビジョン化率半年で倍増、「ハイブリッド」人気続くDVカメラ

え?と、見出しに戸惑ったワタシですが、ここでいうDVカメラって
「デジタルビデオカメラ」の略なんですね。
うう〜ん、間違ってはいないかもしれないが、BCNがそう書く?

SONYは、AVCHDだろうがHDVだろうが、HDはすべてデジタルハイビジョンと一括りにしちゃう気らしいし、HC3まではボディにHDVと入れていたのに、HC7ではHDになってる(写真)し、

パナは、SD(カード)(AVC)HDだし

業界のリーディングメーカーみずから、混乱をリードしてどーする。。。。
ちなみに、そこそこ詳しい人でも
・民生用デジタルビデオカメラの方式と、それぞれの編集可否(Win,Mac,HDDレコーダー等)およびネイティブ書き戻しメディアの種類を誤解無く理解してる人は少ないデス。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30inch接続パズル:解答編

30inch接続パズルの模範解答(?)掲載

Img_6220

コレを買います。AppleStore(オンラインストア)では、納期5-7日間になっていたので(現在は24時間以内)、テレセールス(コールセンター)で確認。在庫を確認してもらって発注。
結果的に即日発送、翌朝到着しました。このくらいの安価なパーツで送料不要というのは、地方在住者はむろん、都内に住むワタシにもありがたい。

Matrix3

これがパズルの解答。
他メーカーのものもあるが、コスト的には最適解のはず。

Img_6224

HDVはむろん、DVCPROHDも対応しました。

Img_6138

Final Cut ProだけでなくApertureでも有効な大画面デュアルディスプレイ
ところでLightroomってデュアルディスプレイ未サポートじゃないっすか???どこかに設定あります? 

Img_6141

Photoshopでも結構活かせます。>セカンダリディスプレイ

--Ads--

Apple Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月31日 (水)

iVIS HV20 リリース

近日リリースされるのは聞いていたが、デザインを一新してくるとは知らなかった。
キヤノンのコンパクトHDVカメラ iVIS HV20

Hv202

縦型の小型ボディながら、ソニーのコンシューマー機を凌駕する画質で評価の高かったiVIS HV10からデザイン一新、横型コンパクトへ。

HV10に較べ若干大きく、重くなったが、標準バッテリーでの撮影時間が倍近くなったのは実用性の観点から歓迎したい。
レンズ焦点距離や液晶サイズ等の基本スペックは踏襲だが、最低照度はやや下がり、暗所に強くなった(ように見受けられる)。
また、HV10で割り切られて割愛されていたマイク端子、ヘッドホン端子が付いているのも好感が持てる。
ただ、アドバンスアクセサリーシューって、ソニーみたく汎用シューと互換性のない独自のモノなのか、汎用シューと互換性があるのかは不明だ。

全体に実用的な方向にブラッシュアップされていて、良いモデルチェンジだと思うが、基本仕様が同等なため、大きく実売の下がっているiVIS HV10(ネット通販で83,800円がある)と、約5万円の差をどうみるかがポイントか。

--Ads--
★3月上旬発売予定★【クレジットOK!送料無料!】Canon デジタルハイビジョンビデオカメラHDV...

キャノン HDVビデオカメラ iVIS HV10(バーニッシュスルバー)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

30inch接続パズル!

30inchディスプレイを繋ぐに当たってその接続方法を考える。
うちの機材(デスクトップ機)は

G5g4

G5はRadeon X850 XT(CTO版)なので、ADCとDVI
G4はRadeon 9000PROなので、ADCとDVI
デュアルリンクDVIはG5のDVIのみ対応だ

23inch

愛用のAppleCinemaDisplayは旧型モデルなのでADC

30inch

QHD-M30WはDVI(デュアルリンクDVIが必須)

Dviadc
前回書いたBi-System DVI/ADC Sharing BoxはADCアウトなので、23inch Cinemaにしか繋げない(もともと30inchは未対応)

この機材で普段はG4,G5を独立して使い、本格業務時にはG5のデュアルディスプレイ環境で使うための接続は一般的な解として

Marix2

になると思う。
30inchをG5のメインディスプレイに
23inch CinemaをG4のメインおよびG5のセカンダリにする
という結線だ。

が!

Mxo_3

うちでは、Matrox MXOを使っていて、これがDVI IN ,DVI OUTでさらに
・デュアルリンクDVI信号は通さない(非対応)
・FCPで使用時にはMXO側をセカンダリディスプレイにしないとダメ。
という制約がある。

さて、上記条件を満たすパズルを、なるべくローコストで解け
という問題です。
ディスプレイやビデオカードの買換はNG
ケーブルやアダプタその他、数千円単位の支出はOKとします。

結構悩んだなあ。。。回答例はあとで。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007年1月30日 (火)

Shuffleもカラー化

iPod shuffleが5色に展開
まあ、予想できたこととはいえ、戦隊もの化を果たしたってトコロか。

Ipodshuffke

これまでのiPodカラーにないオレンジがポイント高いか?

カラー以外に仕様の変更はないので、逆に言えば今日発売が開始されたWindows Vistaでは(まだ)使うことが出来ないということ。

一万円を切るプライスは、アクセサリー的にその日の服に合わせてチョイスするといったスタイルや、音楽ジャンル(プレイリスト)毎に、iPodを用意しておくといった使い分けを現実にしそうだ。

時期的に日本ではバレンタインギフトとしても展開したいようだが(アップルストアのバレンタインページはなかなかキュート)、この場合、Shuffleは本命用なのか違うのか、悩ましいところではある。(笑)
義理Shuffleでいいからくれないかな〜。

--Ads--

Apple Store(Japan)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

倍速駆動の液晶TVだが

ビクターから新型EXEシリーズ発表(プレスリリース

Victor

                                                         Victor EXE LT-42LC95

120Hz駆動による高速液晶はビクターが先鞭を付けて市販モデルに採用してる技術で、液晶で動画を見るときのウイークポイント解消には大きな効果があるので、今年は各社が追随しそうなトレンド。

先行メーカーとして一気にラインナップを拡充しようとするビクターの意欲を感じさせる製品なんだけど、

42inchでもフルHDじゃない

ってどーいうことよ?
そりゃ実売価格は安いので多少なりとも店頭での競争力はあるかもしれないが、なんかちぐはぐさを感じるのはワタシだけ?

--Ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Photoshop Lightroom正式発表

プレスリリースには出ていないが、製品ページが公開されているというのも微妙に不思議だが、Adobe Photoshop Lightroomがベータ版を外れ、正式製品としてアドビのサイトに載っている

Lightroom
ようやく明らかになった価格は、32,000円(税別)と、まさにApertureとがっぷり四つ。(Apertureは税別32,381円)
今年の7月5日までは、22,000円(税別)で購入できるキャンペーンも行われる。

ん〜、Apertureユーザーとしては悩むところだよなあ。。。

--Ads--

LicenseOnline Adobe製品ストア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月29日 (月)

どうやってビスタを売ればいいのかわからなくなった?

Yahooニュース経由フジサンケイビジネスアイの記事
ウィンドウズ・ビスタあす発売 特需期待薄 米マイクロソフト自ら冷や水

ところが、発売直前の今月24日に、量販店やメーカーの期待に冷や水を浴びせるような事態が起きた。米マイクロソフトが、旧型となる「ウィンドウズXP」に対するサポート期間をこれまでの2009年から14年に延長すると発表したのだ。

≪業界の不満噴出≫

「どうやってビスタを売ればいいのかわからなくなった」
              (パソコン専門店販売員)


えええ??嘘だよね、これ、記者の作文だよね?
パソコン専門店の販売員が、
「XPのサポートが終わるからVistaですよ、だんな」
としかセールストークがない?

量販店のバイトが、そーいう低次元なトークをするのは許そう、
専門店でも、そーいうトコで背中を押すのはフェアじゃないけど、まあ営業優先で許そう。
でも、その理由がVista販売の最大のものだと思ってるんなら、いくらなんでもマイクロソフトに失礼だろ〜(笑)

いや、Vista、当分、買う気無いので、どっちでもいいんですが。

--Ads--

| | コメント (0) | トラックバック (0)

QHD-M30W インプレ-2

Img_6209

うちのPower Mac G5はRadeon X850 XT(CTO版)なので、ADCとDVIが1コネクタずつ。30inchが要求するデュアルリンクDVIは当然ながらDVIコネクタ側のみなので、そちらにQHD-M30Wを繋ぐ。
これで実は困ったことになるのだが、それは後日述べる。(対策パーツ発注済)

シャープネス等は問題なし。出荷時の輝度(バックライト)は明るすぎるように思うが、これは各社ありがちで調整ボタンもフロントにあるため下げればすむことだが・・。

Img_6198

フロントの明るさアップダウンボタンも、電源ボタン同様、静電センサーなのでクリック感がない。さらに本機は調整時にオンスクリーン等で目盛りが出る仕組みもないため、数値的に設定した明るさを知る術がないのはちょっと頂けない。

Img_6194

色味に関してはカラープロファイルが付属するものの、そのままではCinemaDisplayとマッチングしないので、キャリブレーターで調整したところ、十分に実用レベルに追い込めたと思う。

Img_6214

で、30インチってどのくらい?と実感するための表示(笑)
23インチCinema(これでも十分に大きい)では、3列表示のミクシイがほぼ2ウインドウ。
30インチだと、これが2.5ウインドウに(笑)
23inchではマイミク一覧までだった縦方向も、コミュニティ一覧まで表示できるのに注目だ(笑)
(まじめな話は後で)

Img_6216

余談だけど、23inch CinemaDisplayは旧型のADCモデルなので、Bi-System DVI/ADC Sharing Boxを使ってるのだが、最近、接触不良気味で切り替わりにくいことが。。。
国内代理店のアスクは取り扱い止めちゃってるようだし、不安だ。。
(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月28日 (日)

Quixun QHD-M30W インプレ-1

昨日届いたコレ、(文字通り)デスクトップの再構築を行って設置場所を確保した。

Img_6121

Quixun QHD-M30W

まだ火を入れたばかりなので中身の評価はこれから。なんにせよでかい。
隣は、旧 23inch Cinema HD Display

Img_6127

製品ページをみると、もっとホワイトっぽいイメージだが、実際は現行のApple Cimema Displayに近いアルミニウムシルバー。

Img_6125

色だけでなく、デザインの印象も近い。(インスパイアと言っていいのか?)

Img_6128

スタンドは、デザインだけでなく物理的にも鋭角な処理なので、机の天板を削らないよう注意が必要。

Img_6131

パネル下部に操作パネル。
電源と明るさ調節ボタンのみ。ボタンは静電センサー式。
(続く)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年1月21日 - 2007年1月27日 | トップページ | 2007年2月4日 - 2007年2月10日 »